FILMIERE-フィルミエール-とは​​

FILM×LUMIERE(フランス語で『光』)

 
映像・写真を通して、映し出した人の人生をより一層​光輝かせるお手伝いをしたいという思いから
フィルミエールは誕生いたしました

プロフィール写真.png

代表 遠藤 雅之 ( えんどう まさゆき ) 

​神奈川県川崎市出身。

​法政大学デザイン工学部とVANTANキャリアスクールMAC DTP科をダブルスクールにて卒業。卒業後は麻布十番の結婚式場にて6年間ブライダルカメラマンとして勤務。転職後は2年半の間で軽井沢を拠点に長野市、高崎、金沢、新潟、甲府、佐野、タイと各地を飛び回りながらブライダルカメラマンとしてのキャリアを築き、1000組以上の婚礼撮影に携わる。

​全国に330名の契約カメラマンを抱える某大手ブライダル撮影会社内の「プランナーが選ぶ最高のエンドロールコンペ」で1位に選ばれた実績がある。

ブライダルのみでなく、その人の一生を撮り続けられるカメラマンでありたいという思いから、2020年2月1日よりフリーランスにて活動を開始する。